鼻ニキビの治し方|原因と対策

鼻ニキビの治し方をおつたえします。原因と対策を確認しましょう。
MENU

鼻ニキビの治し方とは

鼻のニキビの治し方はいろいろとネットサイトで紹介されていますから、
それらをご覧になった方は多いでしょう。
ここでは、鼻のニキビを治す方法を簡単にわかりやすくお教えします。

 

■その1
ニキビと関係がないようですが睡眠をきちんととることで、
できれは夜の10時から夜中の2時の間は熟睡することです。
これはお肌の代謝を活発にしてニキビを治します。

 

■その2
バランスの良い食事をすることと過食しないことです。
さらに油が多い食べ物は控えめにしましょう。
その理由はニキビの元が皮脂という脂成分だからです。

 

■その3
ストレスを避けることに留意することです。
その理由は、ストレスが自律神経に悪さをするからで、そうなると正常な
ホルモン分泌のリズムが乱れて、ニキビの原因になるからです。

 

■その4
皮膚を清潔にすることで、これは当たり前のことです。
ただし洗顔のし過ぎは必要な皮脂の不足を招き、結果としてニキビが悪化する
原因になりますから、洗顔は朝と夜の2回にとどめましょう。

 

そしてできればビタミンC誘導体やセラミドを配合した化粧品を使うようにしましょう。
これだけのことで鼻のニキビは改善していきます。

 

 

ただし一日で治ることは無理ですから
このような正しい日常生活を続けることが必要です。
ターンオーバーを正常化し、ニキビのない綺麗な鼻を取り戻しましょう。

ホルモンバランスを整えニキビを改善

ホルモンバランスが狂う事で、ニキビが生じる要因となる
男性ホルモンが増えます。これは大人のニキビでも思春期ニキビでも同じです。

 

女性の場合も、少なからず男性ホルモンが発生しているのですが、
女性ホルモンのバランスが乱れると、色々な肌トラブルを引き起こします。
ホルモンバランスを安定化させるためには、どのような手段が有効なのでしょうか。

 

 

栄養バランスの良い食事を

前提として、食事の回数や時間が一定の、リズムの良い食生活を送りましょう。
さらに栄養のバランスが取れた食事を採用する事も重要です。
足りなくなりがちな「ミネラル」や「ビタミン」を摂る事が可能な、
野菜をメインにした献立を取り入れる事が理想的です。

 

 

ニキビを改善する際に効果的な成分は、ビタミンCをはじめとして、
ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンEなどがあります。
ビタミンB2は納豆、ビタミンB6はバナナ、ビタミンEはウナギなどが含有しています。
ちなみにウナギには抗酸化作用もあります。

 

さらにビタミンAを豊富に含有する、カボチャやニンジンなどの緑黄色野菜も、
皮膚を強化して保護機能を高めるための役に立ちます。

 

 

睡眠で重視すべきは、時間帯と長さ

ニキビ対策の最も手軽な手段は、睡眠時間の確保なのかもしれません。
睡眠をとる際のポイントは、睡眠を取る時間帯と、その長さです。

 

睡眠時間は、人によってばらつきがあるでしょうが、
6時間以上の睡眠を可能な限り確保し、気分よく目覚められるようにしましょう。
長時間睡眠しても、気持ちよく起床できない際は、まだ睡眠時間が不足している可能性もあります。

 

「○○時間寝る!」と決めてしまうのではなく、起床時の気分の良さに重点を置きましょう。

 

 

そして同様に大切なのが、眠る時間帯です。
眠りの「ゴールデンタイム」というタイミングがあり、それは22時〜26時です。
この4時間の間に、身体の中での成長ホルモンの発生が活発します。
そして、皮膚のターンオーバーも促進されます。

 

このタイミングで別の活動をしていると、身体が再構成に没頭できなくなるので、
ターンオーバーがそこまで活発にならなくなってしまうのです。
多忙な今どきの方々には、なかなか困難なことかもしれませんが、
この4時間は確実に眠っていられるようにしたいものです。

 

 

メリハリのある遊びを

ストレスの蓄積も、ホルモンバランスを狂わせる引き金になります。
そうなればニキビが発生しやすくなってしまうので、ほどよく遊んで解消しましょう。
長時間益体もなく遊ぶと、生活習慣が崩れかねませんので、
遊ぶ際はメリハリを大事にして、短い時間で集中して遊びましょう。

 

 

思いっきり遊ぶのも重要ですが、サウナや入浴で心を落ち着けたり、
軽い運動で発汗を促すのも有効です。
ストレスを発散するために、色々な手段を試してみて下さい。

 

ホルモンバランスの安定化によって、様々な肌トラブルをニキビのみならず、改善することが出来ます。
さらに、女性ならではのトラブルにも有効ですので、
ホルモンバランスには、日々気を付けて調整を続けていきましょう。鼻 ニキビ 治し方

 

更新履歴
このページの先頭へ